スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

増えた魚って…

せっかくの休みなのに天気が悪いとブルーですね~
日ごろからあれやろう、これやろうと考えていても結局中途半端に
終わり苦い思いをしております。

先日、アルビがまた咥えました。(同じ親です)
栄養失調で死ぬかと思うのですが、彼も本望でしょう。
ほっときます。
先日導入したアピストのメスが鏡に向かってガンガンフィンスプ
してました。
雄だったら、ショックです。
雌を買うお金がありません…ちょっと高い魚なので…

増えるアルビは今後どうするか悩んでます。
以前、「ディミ」と「チャンノ」は増えすぎてしまい
親も含め全部手放してしまいました。
「アルビ」はどうすっかな~
まだ里子に出せるのは少ないし、かといって
水槽は「ヒドラ」も爆増中なので観賞によくないし、ん~
見捨てないでね

今の所大満足の「ビエジタ」
エサを欲しがって前面に出てきます。
やっぱ魚は大胆な方が好き。
自然界なら真っ先に死ぬタイプだろうけどね。
どんなもんさ

2007年05月19日 トラックバック(0) コメント(0)

記録みたいなもんですかね

もうどうでもいい事なのですが、アルビが出産しました。
今回は二十数匹です。
前回の稚魚の半分は食われてしまったようです…
稚魚育成水槽を立ち上げようか模索中です。

そうそう、違う水槽で飼育してるF1個体がついに交尾を始めました!
が、
卵を咥えるフリをしてパクパク食っているじゃありませんか!
F2はまだ当分先のようです。
この雄(卵食った奴)は遠い島流しの刑にしてやろうと考えてます。
出産なれしましたよ

↓元気一杯のビエジタ。
沢山の中から選ばせてもらったのでかなり状態がいいです。
早く大きくな~れ
あちょ~!

2007年05月10日 トラックバック(0) コメント(0)

ラオウか?

「我が人生に一片のくいなし!」
アルビの幼魚が直立不動で死んでいた。
ように見えた。(まったく動かないので)
すくってみたら生きてた。
かろうじてピチピチ…
食いすぎのような、エロモナのような…
生きてるのなら頑張って生きろ、と水槽にポチャしたら
親がパク!
死んでないがな

そんな時代か!
どこまで弱肉強食なの!
エロモナスの魚食って大丈夫なんか?
と、突っ込みどころ満載の悲惨な事件がありました。
おなかの膨らみが異様である。
(自分の体の半分はあろうかに…)
食い杉かもね…

何匹産んで何匹食ったんだ!
鬼だな

↓写真を向けるとなんかくれるの?
っと正面を向くビエジタ。
かわいいな~
上がオスで下がメスであって欲しい奴。
今のところなんかメスっぽい。
雄とも仲がいいし。
2時間かけて選んだだけあったよ。
なんかくれるの?

お腹すいたよ

正面からの写真じゃわからんわな。

2007年05月06日 トラックバック(0) コメント(0)

新規導入

最近暗い話題ばかりだったので、
多少明るい話題をお届け。
といっても新規導入種。
ドジョウが死んだので、ドワーフボーシャ3匹。
けっこう気に入ってます。
実は前から欲しかったんだ~
水槽内を暴れまわってますぜ。
誰もおらん水槽ぜ

そしてメインエベント。
ビジタエⅢ!
ブリード個体ですが、いい!
こいつはいいかも!
しかし、雌がわからん。
実は購入時、水槽の前で2時間弱粘ってました。
なぜか高価そうな水草も入ってる水槽に2センチくらいの幼魚が
20匹くらい…
ぜんぜん捕まらんし、雌いないかも…(雌であってくれ)
夢を買ってみました。
うまくペアになったらいいな~
ココはどこ?


2007年05月04日 トラックバック(0) コメント(0)

屋外飼育

そろそろ屋外飼育始めてみました。
まだ様子見で一匹投入しただけなんだけど、
消息不明…
これは、様子見と言えるのだろうか?
晴れたらもう一匹入れてみます。
(水槽内はモスだらけです)
行方不明中

先日生れたアルビの半分を水槽内に放してみました。
前回はなんとなく育ったから。
しかし、今回は少しずつ減っていく。
気づいた時には遅かった。
親が食ってる…
なんか悲しいです。
お腹すいたから

オスはまた咥えてます。

2007年05月02日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。