スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

アガシジ再び

60水槽に藍もが勢力を増してきた今日この頃
この水槽も春になったらリセットするかな~
なんて思ってたらなんかどうでも良くなってきた?
そこで隔離水槽にいたアガシジをちょっと入れてみた。
すると、なぜかフィール夫婦同士で激しい喧嘩が勃発。
いまいちどうしたらよいのかわからないのでほっとく事にした。

いまだに貰い手のないアガシジは格段と色を増していた。
どういった原理で体のメタリックが増えてくんだろ?
アガシ夫婦はフィールの稚魚がいる中でも産卵しそうな勢いだ。
ちょっとは大人になったよ

それに比べ戦いに敗れたフールオスは無残…
さっき見たらヒレはボロボロになってた。
この水槽で一番大きいのになんで喧嘩が弱いんだろうか。
もしかしてワザと負けてあげている夫婦愛なのかもしれない。
(多分違うだろうけど…)
うつ病かもね…


話は変わるが、昨日久しぶりに近くの銭湯に嫁と行ってきた。
小太りの男が15人くらいいた。込み合ってるな~(1人だけマッチョ)
なんとなく風呂で考え事をしてあがった。
上がる直前に嫁に「お~い、あがるよ~」と声をかけて。
(これは先日観た映画でやってたのでしてみた)
(ちなみにこの時客が7~8人いて恥ずかしかった)
(しかし、この時嫁はすでに上がっていた)
と、声をかけた瞬間急に吐き気が!
じっとしてたが治らない。(5分くらい)
やばい、このままでは風呂で吐く、もしくは気絶?はヤダ。
でも、こんな姿で助けなど呼べん!
よろよろと立ち上がり脱衣所の椅子に腰掛けるも体も拭けず。
(5分くらい)
もう駄目だ、と思いトイレに駆け込み吐こうとするがなにも出ない。
ここでやっとひらめく。
脱水症状かも…(気づくのが遅いが、本当にわからなかった)
(日本酒をちょっとのんでたかな~)
ヨロヨロと立ち上がり水を飲んで10分くらいじっとしてたら
やっと回復してきた。
そしてやっと服が着れた。
しばらくすると体も元に戻りました。

みなさん脱水症状に気をつけましょう。
って、いったいなんの話だ。

2007年02月07日 トラックバック(0) コメント(0)

満足の写真

魚が上手く撮れない撮れないと思って早数ヶ月。
デジカメのせいにしてきたのですが、ようやく納得の一枚が撮れました。
夜の遅い時間にフィールが眠そうにしてる所を撮影。
夜だからと思って撮影モードを変えてみたらやっと本来の
魚の色に写った気がします。
撮影モードでこんなにも変わるのね。
みなさんも撮影モードをいろいろ試してみては。
って、あんましいつもと変わらない?
ねみい…

2007年01月26日 トラックバック(0) コメント(0)

ついに犠牲者が…

順調に育つフィールの稚魚達。
最近では水槽の上の方でもメスと一緒に浮上を繰り返す。
そしてメスはイエローゼブラになりながら威嚇を繰り返す。
オスはたま~に手伝ったフリをして他の魚を追い払う。
でも近づきすぎると「あっちいけ」と自分が追い払われる。
オスって、かわいそ。
ベタのオスとは大違いだな。
それにしても水槽汚くなってきたな~
ママとなら何処でも安全さ~

そんな中、ついにアピストによる最初の犠牲者が!
アピストが来るまでは水槽内NO.2だったプレコ。
メスが黄色くなってからは追い回されヒレがボロボロに
なっていたのですが、
体色が変になり隔離するもそのまま息を引きとりました…
ああ、ショック。
プレコも稚魚食うのかな?
(↓注:プレコは写真左です)
ワニ「死んだようには見えないがな~」

この唇に嫁は夢中だったんだけどな~
もう一匹いるのですが、違う水槽に移そうかな。
ちゅ

2007年01月19日 トラックバック(0) コメント(0)

一眼レフほすいな~

いまだに一番いいときの魚の姿が撮れないです。
手持ちカメラの性能の限界ですね。
一眼レフデジカメほすいな~(買えないけど)
前の記事の影響?で魚のエサを食べてみたんだけど、
その数時間後に下痢になったので皆さん魚のエサは食べない方が
いいかもしれません。
(稚魚の吸出しをした際に飲んだ水が悪かったのかもしれませんが)
カメラは嫌いだ

稚魚はいまんとこ普通に生きてます。
全部隔離するのはメスにかわいそうだったので20匹稚魚ケースに移して
残りの10匹くらいは残しておきました。
どんな結果になるやらです。
性別がわかるくらいになれば里子に出すのでその時は宜しくです。
(育つかどうかはわかりませんが)
ホースで吸われました。

2007年01月14日 トラックバック(0) コメント(3)

ちょっとびっくり

フィールフレックのメスが黄色くなってけっこう経つのだが
エサは食いに来るし、いつもと変わらない行動。
どっかに卵産み付けてンの?
他の魚あんまし追い回さないでくれる。
初登場ね

オスはたまに見せるグラデーションが素敵。
一瞬腹から背中にかけて青白くなる。
ああ、よかった(キレイになって)頼むからそのままでいてくれ。
やれば出来るのさ

と、なんとなく水槽を見ていたら。
なんと!
稚魚がいた!?
いつからいたの?
飯食ったか?
アルビのブラインをあげたら食ってた。
このままほっといて稚魚って育つのでしょうか?
ちゃんとエサよこせよ

なんか嬉しいような、楽しいような変な感じ。
うまく育てばいいのですが。
あまりいない魚なのでがんばります。

2007年01月11日 トラックバック(0) コメント(3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。