スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

水槽

アピストを飼う為にどうしても水槽が欲しかった…
いつもの熱帯魚やさんで格安で中古で企画M水槽が販売。
う~ん…と悩む事1週間。
しかし答えが出ず。
とりあえず、なくならないうちに買ってレイアウトして考えよう。
と思ったのが甘かった。
イマイチ魚の分配が出来ない…さらに悩む。
まあ、春が来たら出番なのでとりあえずベランダで待機してもらう事にした。
(結局写真左側にバエンスチが入り前にいたアルビは60水槽に入ったのだが、60センチ水槽は上蓋が無く飛び出しが心配で毎日数の確認をしている。こんなんじゃ駄目だ)
計画は綿密に

そして、余ってる水槽セットを知人にあげる事にした。
(アガシジ夫婦とエンドラーズも全部)
使うかもしれなかったけど、多分使わないから少しでも自分の周りに
魚人口を増やしたかったのだ。
彼は仕事終わりの深夜2時に自転車で取りに着た。

そして帰った30分後…
「あのヒビが入ったのですが、魚はどうすればよいでしょうか?」
と電話があった。
まあ、入れ物に入れてヒーター入れとけば死なないんじゃないかな~…
最後の写真だな…

スポンサーサイト

2007年02月16日 トラックバック(0) コメント(4)

こんばんは。研磨王です。
羨ましいですね。水槽の多さ。
私は、増やそうとすると睨まれますよ(-_-;)

2007年02月16日 研磨王 URL 編集

ウチも水槽多くはないですよ。
本当に。
熱帯魚は常に目につく所にあってほしい
という事と増やしすぎて管理しきれなくなるのも嫌なので4本以上は置かないつもりでいます。
なので魚の厳選と分配に気を使ってるのですが、うまくできないんですね。
あれもほしい、これもほしいで増やすと
何が本当に好きだったのかわからなくなってきますしね。

水槽はでかくなってくかもしれませんが…

2007年02月17日 daigo URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007年02月17日 編集

どーも!その節ゎお世話様でした。
しかし大変申し訳ないことをしてしまいました。
その後の展開をmixiに書いとくんでみてください!

2007年02月18日 kantoku URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。