スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

島流しの刑

動き回るのでまったくいい写真の撮れない「フィールフレック」
その前にガラスが汚すぎだな。
やっとウチの水槽に慣れてきたらしく前面でエサを待っている。
メスはオスから逃げつつもたまにヒレを広げて一休みしているので
ひとまず安心って感じ。
でもまあ、写真ではイエローフェイスバリバリだけど
実物はソイルと同化してるよな。
ウチは水面にラスボラやテトラが20~30匹いるからエサが下に落ちてこない。
でもほっといたら最近上まで食べにくるようになった。
その時の必死な姿は笑えるな~
お腹いっぱい飯食いたい

やっと、「島流しの刑」に使用する監獄が出来た。
といってもヒーターも濾過も流木も入ってます。
アルビの稚魚が生れた時用にそこ(監獄)でブラインわかそ~
って思ってたら、3日目で食卵されました。
ショック!
島流しにしてやろうか…
意外と快適さ

スポンサーサイト

2006年12月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。