スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

アルビ3ヶ月の成長

久々のアルビ稚魚の登場。
現在2センチくらい。
ディミディアータに比べると成長は早く各個体のムラ?がない。
(と言っても4匹だけどね)
すでに成魚と同じ体色になりつつあるので見ていて面白い。
2ヶ月くらいしてヒレにうっすら黒の縁取りができて来たので全部オスか、
と思ってたんだけどどうも違うみたい。
メスでも産卵時にうっすら黒い縁があったので、
体色の濃さから4匹中2匹がオスだと思う(多分)
↓の写真は解りやすい所を撮ってみました。
エサは現在「紅の粒」と「乾燥ブライン」がメインかな?
始めの頃はブラインしか食べなかったような気がしたけど。
エサがなくなりゃなんでも食うしかないと思ったみたい。
興奮すると色が濃くなるんだな

比較的ガラス前面に出てきてくれるので楽しいお魚。
ベタって動かない奴はホントに動かないからな~
多分私はメスなのかもね

↓プレゼントで熱帯魚を貰ってしまった…
この魚はなんなのだろう?
入れる水槽がないので困りました。
ん~どうしようかな~
俺たちゃどうなる?

昨日久しぶりにアルビが卵を咥えました。
メスのお腹はパンパンだったのでそろそろだろうと思って
冷凍赤虫を普段より多く(ウチではステーキみたいなもんですね)
あげてたら咥えました。
仕事から帰って深夜の2時くらいに電気をつけたらなんと
そこから交尾が始まってしまいました。
仕方なくそのまま電気を付けっぱなしにしておいて朝見たら
マダやってました。
凄い体力です!
本当に今度こそちゃんと吐き出させてやるからな。

スポンサーサイト

2006年11月30日 トラックバック(1) コメント(0)












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://yukidaigo.blog72.fc2.com/tb.php/53-7834d528

熱帯魚用の水槽の種類と選び方

こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ熱帯魚用の水槽について情報交換しませんか?

2006年12月16日 ペットの飼育 ペットとの生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。