スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

アルビマルギナータ繁殖③

時が来た。
アルビの稚魚強制排出。
人でたとえると(気分的には)健康なのに帝王切開か?
もう何回目だろう。
魚には悪いですが、強制排出には慣れてしまいました。
え?

いたたたた!

7匹吐き出した。
意外と少ないんだな~
生まれたなぁ…

しかし、地獄はココから始まった。
水槽内の稚魚用のプラケースに移したら、隙間から稚魚が落ちそ~
それをチャンノイデスの雌が狙っている。
ヤバイ。
すぐに17cmプラケースに移した。
が、移す途中で稚魚が隙間から落ちたらしく
4匹しか移動できなかった…
速攻チャンノが食ったんだね。

ごめんなさい。

スポンサーサイト

2006年08月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。