スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ディミディアータ繁殖⑦孵化初日

餌はブラインシュリンプ?
と言われるものをあげるのだが、イマイチなにか分からない。
ミジンコみたいなものだけどホントにうまくいくの?
20060627141521.jpg

↓下写真の機械?を使って、ブラインシュリンプエッグを孵化させるのさ。
塩水にブクブクで24時間。
そして生餌の出来上がり。
生物が生きるにはいろんな生物が犠牲になってるんだな。
忘れちゃいかんね。

稚魚は17cmプラキューブに入れ、それを30cmキューブ内に浮かべた。
水温は安定してるし、水はすぐ足せるし、楽チンだ。

それにしてもお前ら(稚魚)動かないね~

ブラインシュリンプを説明書どおりに作ってみる。
…24時間後
お、ミジンコみたいのが動いてる。

稚魚はどんだけ食うんだ?
量がよくわからない。
とりあえずいっぱいやっとこ。
20060629101053.jpg

スポンサーサイト

2006年06月29日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。