スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

サヨナラ

私のNO.1フィッシュ「バイランティ♂」が死んでしまった。

死因は「怪我によるエロモナス病の発症」
その後の治療、薬ずけによる「ショック死」が有力です。
網で追っかけまわした時に怪我したのか、
足音の衝撃にビックリして怪我したのか…

一度薄い薬につけたものの、治らず。
このままでもいずれ死ぬと思い、思い切って濃くしたら死んでしまいました。
この魚は非常に状態の良いものを手に入れる事ができ、
見事繁殖を成功させた魚でもあります。

現在稚魚が30数匹、亡くなった親の為にも
立派な大人に成長させたいと思っています。
アバヨ!

スポンサーサイト

2006年07月29日 トラックバック(0) コメント(0)

水面を這うラムズホーン

少しずつだが勝手に繁殖するラムズホーン、
水質管理に一役かっている。
以前卵を産みつけたのは知っていたが、はがしてほったらかしていた。
そしたら知らない間に小さい貝が出現し、みるみるでかくなってきた。
もう少し増えて欲しいけど特に手助けは致しません。

所でなに食ってるの?
最近餌がすくないなぁ

2006年07月29日 トラックバック(0) コメント(0)

45cm水槽×2

30cmキューブはベランダに引越し。
なんでも水槽になりました。

右が稚魚・コリドラス水槽。
左がバイランティ・アルビマルギナータ水槽。

なんとなく気に入ってます。
レイアウトはまた変わってるよ

2006年07月27日 トラックバック(0) コメント(0)

バイランティ繁殖⑧

バイランティ稚魚は順調に育っております。
45cm水槽に移動しました。
猛暑を乗り切れるか心配ですが、頑張るそうです。
ディミ稚魚はベランダに島流しにあいました。
しぶとく生き抜いて、秋には里子に出す計画です。
暑くなってきたな

2006年07月26日 トラックバック(0) コメント(0)

ぼ~ぜん

これは口の中の稚魚を強制吐き出し直後の写真。
顎を押さえるようにして口になにか(俺の場合爪ですが)ひっかけ
口の中の稚魚を出します。
ずっと口に稚魚を入れてたせいか、俺が強くつかみすぎたせいか、
ちょっと(ホントにちょっとだよ)目玉が飛び出るんですね~
数日で元に戻りますが、痛いんだろうな~
ごめんね。
いつかぶっ殺す!

2006年07月15日 トラックバック(0) コメント(3)

バイランティ繁殖⑦

生まれてから2週間くらい。
写真では分かりにくいが、約2倍の大きさになった。
ここまで、5匹程の稚魚が原因不明で☆になる。
大きさも色もバラバラだ。
ディミディアータの稚魚より動きがあるので面白い。
ブラインをお腹一杯食べるのでそれが原因で死なないか心配…

5日目
まぶしいわ

10日目
毎日同じ食いもんだな

15日目
そろそろプラケースから出してくれ

写真のSIZEが違うから、成長具合がイマイチわかんないね~
一匹試しにディミ稚魚の水槽に入れてみた。
ディミ稚魚もまだ13mmくらいなので食えるわけもなく、
淋しそうにヒラヒラ泳いでます。
2週間後くらいにディミ稚魚とバイランティ稚魚の混泳水槽ができるかも。

2006年07月15日 トラックバック(0) コメント(0)

ディミ再び

ここは何処?とおびえるディミ。
なにが始まるの?

「やめてくれ~」と声が出せるなら出してるか?
言葉が通じるならこんな事しないぜ。
ちょ、なに?

よくもまあ、こんなに口に入ってたね。
いつも強引なんだよ、プンスカ!

今回は稚魚全部熱帯魚屋さんにあげたけど、
誰か欲しい人いたら、物々交換しませんか?
(ディミは13mmの稚魚います。バイランティーの稚魚もいるよ)
水草とかでもいいな~
(魚だったら「アルビ」か「チャンノイデス」がいいな~)
お返事まってま~す。

2006年07月12日 トラックバック(0) コメント(1)

バイランティ繁殖⑥

ディミディアータに引き続き、バイランティー稚魚の飼育が始まった。
生まれたての稚魚たちは浮き草の下へ。
色合いはまるでゴキブリの子供…
ワラワラ集まってます。
30匹くらいいるかな~(2匹くらいスライダーっぽい)
ディミの吐きたてよりも少し大きい気がする。
そんで始めから魚の形してるからちょっと面白い。
(ディミに比べて卵大きいからな)

ブラインシュリンプをあげるとパクパク食べ始めた。
ベタよりも少しデリケートな魚なのでエアレーションをして
浮き草も2.3個入れました。
これでなんとかもってね。
浮き草に隠れよう

ここはどこだ?

腹減った

無事育つのだろうか…

2006年07月07日 トラックバック(0) コメント(0)

バイランティ繁殖⑤

卵を咥えてから15日経ったけど、吐き出さないので強制排出する事にした。
(待てない俺を許してください)
網で掬って口の下をゴロゴロと撫でて(本当は格闘した)やると稚魚がピュピュっと飛び出してきました。
30匹前後だろうか?
まだ残ってるかもしれないが、親は60cm水槽に戻してやった。
疲れた様子で水草の間でグッタリしてましたが顔色もそれ程悪くないので大丈夫だよね。
頼むから死なないでね。
(網の上の方に見えるのが稚魚です)
そりゃないぜ

ぐったりだよ…

2006年07月06日 トラックバック(0) コメント(0)

ディミディアータ繁殖⑩

ディミ稚魚を17cmプラケースから30cmキューブに移した。
まだ少し小さい(12mm)と思ったが、これから忙しくなりそうなので少しでも
手間のかからないように…
たくましく育ってくれ。
健闘を祈る。
なんか水が茶色?

心ぼそいね
水槽に放したら、ほとんどの稚魚が水草に隠れていきました。
餌も食べてるみたいなので大丈夫ですよね。

2006年07月06日 トラックバック(0) コメント(0)

野次馬

30cmキューブ水槽にディミディアータの稚魚を解放する為、
いままで暮らしていた若バイランカップルを60cm水槽に移動させようとした。
プラコップに爪楊枝で穴を開け水あわせをしていたら、
なんだなんだと、バイラン雌・ディミ雌・アルビ雄がウロウロ。
この3匹は本当に野次馬だな~
食べもんじゃないよ。
ぎゃ~~~~!



あ、よく見たら②の枠の右に人の顔が見えない?
心霊写真かもね。

2006年07月06日 トラックバック(0) コメント(0)

アルビマルギナータ

カッコイイ「アルビ」のペア。
繁殖させて水槽でワラワラ飼いたい本気の種類。
なかなか見かけなかったけど、F-1をよく行く熱帯魚屋さんで見つけて即買。
少し小さかったので60cm水槽に入れました。
餌をバクバク食うのでちょっとしたら繁殖始めてみようかしら。
縁取りの白が素晴らしく綺麗です。
オス!

メース

2006年07月06日 トラックバック(0) コメント(0)

エビプラケース

レットビーシュリンプを30cm水槽で飼育していたのだが、
ある時抱卵しているのを発見。
この水槽には「若バイランティーカップル」がいるので、
稚エビは見つかり次第餌になるのは目に見えてる。
出来れば、増やしたかったのでプラケースにて隔離をおこなった。
17cmプラケースにモスマット・流木・浮き草を入れて放置。
ゴミが溜まればスポイトで吸出しその分足している。
早く生まれないかな~、稚エビ
居場所がないなら買うんじゃないよ


2006年07月04日 トラックバック(0) コメント(0)

バイランティー繁殖④

「卵咥えて11日目」
そろそろオスをプラケースに隔離する時が来ました。
本来ならば、他の魚を出す方がいいのでしょうが、
ウチはそういう訳に行かず。

最近はいつもボケーッとしてたので捕まえるのは楽勝だぜ!
と水槽に網を入れたが、逃げまくった…
卵、大丈夫かな…
やっと捕まえプラケースに。
もうちょっとうっそうとさせた方がいいのかな?
水草の裏にいます

2006年07月03日 トラックバック(0) コメント(0)

満腹

赤虫を食べすぎて腹から沈むディミ雌。
女って、満腹にならないと気が済まないのかな~
うっぷ

そんな事で死ぬなよ。

2006年07月03日 トラックバック(0) コメント(0)

ディミディアータ繁殖⑩

「吐き出し2週間目」
吐き出し後、約2倍の大きさになり、プラケースも窮屈になり始めた。
形もなんとなくベタに見えなくもない。
一体この後どうなっていくのだろう…場所ない…
他のベタも卵咥えてるし…バイランティーも咥えてるし…
出産は計画的に。
稚魚

狭くなってきたな~

2006年07月01日 トラックバック(0) コメント(0)

バイランティー繁殖③

「7日後」
口の膨らみは少し小さくなりましたが、まだ咥えてる模様。
隔離してないので他の魚に餌をやると
「やめてよ」と、言わんばかりに逃げていく。
マウスブリーディングの魚は咥えてる間は絶食だもんな、大変だ~。
腹減った…

餌を食いまくってた雌はすでに次の出産の準備か?
体がギラギラしだした。
もう少し後(3日くらい)でオスを隔離(雌が吐き出した稚魚を食べるから)するから無駄だよ~だ。
出産(予定だけど)して体力戻るまで一緒にさせないよ。
腹減った…

2006年07月01日 トラックバック(0) コメント(0)

バイランティー繁殖②

卵咥えてからは大人しく水草の間を漂ってます。
20060701141014.jpg

漂ってます…
20060701141035.jpg

その間、メスはご飯食べまくり。
お腹空いてたんだろうが、意地汚いのは駄目だよ。
20060701141052.jpg

2006年07月01日 トラックバック(0) コメント(0)

バイランティー繁殖①

元気一杯で少々困る(雌)バイランティーにも恋の季節?がやってきた。
毒々しく体をギラつかせる。
(縦のラインがマジックで書いたみたい)
繁殖は勝手にして、
20060701135012.jpg

と、思っていたら
気づいた時には雄が卵咥えてた。
なんか、鯨みたい…
20060701140704.jpg

上写真が出産前
下写真が出産後。
メスのお腹の大きさと色合い(写りが悪いが)が変化してる。

2006年07月01日 トラックバック(0) コメント(0)

糞の山

現在、30cmキューブ水槽には、
・若バイランティーカップル
・プレコ
・エビ×3
しかいないのに、一日でこの糞の山。
(浄水器ではすいとれない)
バイランティーがこの量はしないと思うので…
20060701134140.jpg

掃除が大変です。

2006年07月01日 トラックバック(0) コメント(0)

お前はなんて意地汚いんだ

コリドラスの餌を横取りするバイランティー雌
20060701132402.jpg

ディミディアータの卵を奪って食おうとするバイランティー雌
20060628124358.jpg

赤虫の餌カゴに陣とって動かないバイランティー雌
20060701132418.jpg

全ての行為中、こいつのお腹は餌でパンパンだった…

2006年07月01日 トラックバック(0) コメント(0)

ディミ

「ワイルドベタ・ディミディアータ」
マウスブリーディングベタと言い、雄が口の中で卵を孵化させ
2週間程で吐き出す。
他の魚と喧嘩することなく非常におりこうさん。
20060701131100.jpg


20060701131117.jpg

ウチには雄×2・雌の3匹いる。
最近大豆と出来たマメが出産して稚魚が35匹ほどいる。
(詳細はディミディアータ繁殖へ)
しかーし、大豆が繁殖水槽で卵を守っている時、
なんとオグラとマメが出来てしまったのだ!
現在オグラは卵咥え中。
7/1日が出産予定だが、そんなに育てられんから欲しい人あげるよ。
(でもちゃんと育てる気がある人)
このまま行けばオグラの子供は自然界の法則にしたがうな~

まあ、そんなこんなで地で昼ドラをしている魚達だった。

2006年07月01日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。